読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しくなるブログ(^ー^)ノ♡

清く正しく美しく♡キレイになる実践メモ。

大人の女性は黒のカシミア大判ストールを買っておこう!葬祭に使える選び方など。

私はカラー診断を受けて「スプリング」と分かってから、顔周りに黒を持ってくることは避けています。

しかし、この度黒のストールを購入。

個人的な話ですが不幸ごとが続いておりまして、百貨店に駆け込みブラックの大判ストール(カシミア)をひとつ買いました。これがお通夜や葬儀に便利を通り越して必需品レベルでした。

 

☆カシミアの理由

「黒は質がわかる」というのは定説。単純に品が良く見えます。

やわらかく薄くても温かい。アレンジしやすい、畳みやすい。便利なのです。

☆大判の理由

コートはクロークに預けても、ストールならさっと畳んで持ちあるくことができます。お通夜や告別式のとき、会場が広くて寒いんですよね。大判なら座っているときはひざ掛けに、立つときはさっと肩から羽織ることができ、温かいです。

「コートを着るほどでもない」寒い日に喪服の上から羽織っていくこともできますね。

 

☆仏事で使うときの選び方

ブラックのストールと一口にいっても、カジュアルよりのもの、シックなもの、様々です。仏事に使うときは

・凹凸がなく、ツヤが控えめなもの

・フリンジが短いもの、ないもの

・ファーがついていないもの

を選ぶと無難です。

 

ブラックフォーマル用のストールやひざ掛けも売っていますが、

この時期に普通のストールとして売っているものを買う方がお得です。もし仏事がなかったら、ふつうに使えます。ベージュのトレンチやグレーのチェスターコートと合わせてもかわいいです。冠婚葬祭全般、着物に羽織ることもできますね^^

 

☆畳んで大き目のサブバッグに入れられます↓

今回は「冬ものが安くなっているこの時期に、黒の大判カシミアストールを買っておく」とイザというとき役に立ちますよ、というお話しでした(*^^*)。